運を味方につけて成功するには?自分の運気の周期を知る方法!

スポンサードリンク

人生の選択や決断に悩んだ時には…

こんにちは、さきです^^

突然ですが、みなさんには悩みがありますか???

おそらく、大半の人が何かしらの悩みを抱えているのではないでしょうか…?

特に、転職や結婚、新しいチャレンジをする時など

「本当にこれでいいのかな?」
「このタイミングがベストなのだろうか?」

なーんて不安に思ったりしますよね。

 

どうして不安に襲われるのでしょう???

 

それは、将来どんなことが起こるのかわからないからではないでしょうか。

 

今、こうしたら、ああなって、こうなるかもしれない…!
(そうなったらいいな!/そうなったらどうしよう?!)

みたいなシュミレーションを頭の中で繰り返し行った上で、
決断をする人も多いのではないでしょうか?

 

もし、天気予報のように
自分のこれからの人生に起こることが
もっとはっきりと見えていたら

「傘を持って行こう。」とか
「もっと薄着でいいや。」とか

適切な決断をすることができますよね。

今回は、わたしが人生の大きな決断をするときに参考にしている考え方について、共有したいと思います^^

スポンサードリンク

12年周期の運気を知る!

1日は、24時間(午前12時間、午後12時間)

1年は、12ヶ月

干支の一周は、12年

12っていう数字は、私たちの時間の流れにとっても深く関わっていますよね。

そして、今回お伝えしたいのは、
人生は12年周期で運気が大きく巡っているということです!

この12年を更に3年ごと(4つ)に分けると、
どのタイミングにどんなことをすれば
運気を味方につけることができるのか?

ってことが、見えてくるんです!

今は 攻め時? 守り時?

仕込みをする時? 収穫をする時?

そんな流れが見えてきます。

いつアクセルを踏んで、いつブレーキを踏むべきなのか?

一緒に確認していきましょう^^

春夏秋冬理論とは?

人生には12年でひと周りするサイクルがあります。

それを3年ごとに4等分して「春夏秋冬」の季節に分けて考えるという方法です。

サイクルの順番としては、
「冬」→「春」→「夏」→「秋」です。

冬:「春」に向けて準備をする時期

・物事が始まるとき
・アイディアが浮かぶ
・試行錯誤をする
・方向性が見えてくる

春:「冬」に準備していたことが芽を出す時期

・出会いが広がるとき
・攻め時

夏:「春」に芽を出したものが一気に成長する時期

・エネルギーが溢れる時期
・無茶は禁物!

秋:「夏」に成長したものが実を結び、収穫する時期

・巡ってきたチャンスを受け取る(良いことばかりとは限らない)
・勉強するとき
・依頼された仕事をこなすとき

 

ざっくりというと、こんな流れです。

 

じゃあ、
自分は今、どの季節なんだろう?
って気になりますよね!

こちらのサイトで自分の生まれた時の季節と、現在の季節を知ることができますよ♪

(※生年月日を入力するだけ!)

 

みなさんの診断結果はいかがでしたか?

詳しい解説はこちらの本に書かれています!

この理論を活用した人の体験談や、実際の活用法についても書かれています。

そして、

自分の12年の周期について過去を振り返ったり、
現在の周期の計画を立てる方法についてもガイドがあるので、

ただ読書をするというよりも、
本を読みながらセミナーを受けているって感覚です。

さきの周期とプラン

ちなみに私は「夏生まれ」で、2018年は「冬2年目」です。

誕生日は1月なのに「夏生まれ」って言われるのは、不思議な感覚ですw

 

「春」に向けて、自分の進みたい方向に関することに触れて、選択していく時期ですね。

私は現在独身なので、この「冬」の時期に素敵なパートナーに出会えるようにと計画中です!

そして、「春」になったらおめでたい報告をしたいな♪と計画をしています。

 

そのためにも、今のお仕事や副業も全力でやっていきますよ〜!

頑張っている人は、ステキに見えるって言うじゃないですか(・ω・)ノ

 

あと、人間関係も、どの人と今後付き合っていきたいのか?ってのを基準に調整中です。

ま、わたしの話はこの辺にしておきたいと思います。

 

この「春夏秋冬理論」という考え方が、少しでもみなさんの悩みや人生の決断のためにお役に立てば幸いです。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク