ピクシーシュリンプの寿命や飼い方は?繁殖の条件についても!

スポンサードリンク

こんにちは、さきです^^

わたしは家を空けることの多い一人暮らしをしているのですが、

カンタンに育てられる
「ピクシーシュリンプ」

というエビと出会いました。
 
↓↓こんなエビです↓↓

(動画なのでぜひ再生してみてください!
音無しです。癒されます。)
 

 
小さくて、赤くて、可愛いんです^^

今回は、「ピクシーシュリンプ」寿命や育て方などについてご紹介いたします。

ピクシーシュリンプの飼い方やエサは?

管理がカンタン!

ということがうたわれているピクシーシュリンプですが、

本当にカンタンなのでしょうか?
 

ぴよきんぐ
実際に飼育セットを購入して育ててみた感想を交えてご説明しますね。
 
わたしが購入した飼育セットはこちら

>>すぐに飼えるピクシーシュリンプ飼育セット★
 

■エサやり不要!

生き物を飼うにあたって、 エサやりが不要ってどういうこと?と思いますよね。

ピクシーシュリンプは、水中のプランクトンや、自然に発生したコケなどを食べるらしく、小さなビンで数匹だけを育てるぶんには、エサやりは不要です。
 

ぴよきんぐ
わたしもピクシーシュリンプを飼い始めて2か月、エサをあげたことはありませんが、エビちゃんたちは元気に暮らしています。
 
 

■専用のお水が必要!

エサやりは不要ですが、ピクシーシュリンプ専用のお水が必要です。

>>ピクシーシュリンプ専用のマイクロウォーターとは?
 
この水には、プランクトンが含まれていたり、海水と普通の水が入り交ざる環境で生きるピクシーシュリンプのために適切に調整がされています。

エサの代わりに毎日お水をあげる必要はありません。

ビンや水槽から、水が蒸発をして、「水位が下がってきたな」と感じたら、元の水位まで戻るくらいの量を継ぎ足せば良いだけです。

水槽の大きさや環境にもよりますが、1ヶ月に1回、その作業が必要かどうかというレベルです。
 

■水温管理が必要!

ピクシーシュリンプが元気に暮らせる水温は、 20度〜28度くらいと言われています。

死にはしないレベルで言うと、15度〜30度くらいは大丈夫とのこと。

 
ということで、夏場の暑さと冬の寒さの対策が必要になってきます。
 

夏は なるべく涼しいところに置いてあげた方が良いですね。

容器が小さければ小さいほど、外気温の影響を受けやすいので要注意です。

わたしは、ほんの気持ちでも暑さが軽減されれば・・・と思い、エビちゃんたちが入っているビンをさらにプラスチックのケースに水を張って、囲っています。
 

 
それでも、夏場には水温は30度を超えてしまいます。。。
 
ものすごく暑い日には、外側のケースの周りに保冷剤を置いたりしています。

(急に冷やしすぎても温度差があってかわいそうなので、難しいところですが。)
 
一応、このような対応でもエビちゃんたちは、赤い色のまま(※)元気そうに暮らしています。

※ ピクシーシュリンプは、普段は赤色で、ストレスがかかると色が透明っぽく薄くなってしまう。
 
 
逆に、冬には ヒーターが必要です。

小さなビンで飼育している方には、このような ビンの底に置いておくタイプがオススメです。

>>小型水槽用のパネルヒーターを探す!
 
 
そして、大きめの水槽で飼育している方は、 熱帯魚などにも使えるようなタイプが必要ですね。

>>水槽用のヒーターを探す!
 
水槽の大きさ(水の量)によって、ヒーターの大きさなどが違うので、よく確認してからご購入くださいね。
 
 

ぴよきんぐ
ちなみに、水温をチェックするための水温計は、こちらのものを使用しています。

>>テトラ デジタル水温計
 
水温計って、案外安いんだな!と驚いちゃいました。

 
 

★水温計を購入した時の記事はこちらです。

>>水温計のを実際に使ってみた感想・レビュー
 

ピクシーシュリンプの水温計をAmazonアソシエイトのポイントで購入!

2018.07.10
 

冬のヒーターは必須ですが、スイッチさえ入れておけば水温は一定に保たれるので、そこまで管理が大変というわけではありません。
 

アルパカ&ひよこ
・ペットになついてもらいたい!
 
・エサをあげたり、触ったりしてコミュニケーションを楽しみたい!
 
という人には、物足りないかもしれませんが、
 
 
ぴよきんぐ
細かい管理はできないけど、エビを眺めて癒されたい!

という人には、ピッタリのペットだと思います!

スポンサードリンク

ピクシーシュリンプの寿命はどれくらい?

いくら管理がカンタンでも、飼い始めてすぐに死んでしまったら悲しいですよね。
 

ピクシーシュリンプは、ハワイの深海にいる、未だに謎の多い生物ということもあり、ハッキリとした寿命は不明のようです。

 
他の生き物もそうだと思いますが、飼育の条件によって、寿命は左右されるようです。

そこで、

一般的に寿命はどれくらいなのか?
 
実際に飼育しているひとの経験談をリサーチしてみました。
 
いろんな人のピクシーシュリンプの飼育日記のようなものを読んでみましたが、、、
 

・3〜5年くらいは余裕

繁殖に成功すれば、元のエビが死んでしまっても、子孫たちが元気に生きている

・10年以上も飼育している

 
という例が多く見られました。
 

けっこう長生きするので、
購入する前には、
よく検討してくださいね。

 

逆に 「死んでしまった」という原因としては、

・夏場にもヒーターをつけっぱなしだった
(水温上昇により死んでしまった)

というような、
寿命を全うしたわけではない理由が多く見受けられました。
 
 
ということは、、、
 
 
うっかりミスさえしなければ、わりと長生きする!という印象です。
 
そして、うまいこと繁殖させることができたら、ずっとエビちゃんとの生活を楽しむことができますね。
 
 

ピクシーシュリンプの繁殖条件は?

先ほども記述したように、ピクシーシュリンプは、まだ謎の多い生き物です。

そして、寿命と同様、繁殖条件についても、ハッキリとしたことは言われていません。
 
 
そこで、先ほどと同様にピクシーシュリンプの繁殖に成功した人の条件をリサーチしてみました。
 
 
やはり、コレ!というひとつの答えはないのですが、いくつか同じような証言がありました。
 

・スペースに余裕がある水槽で飼育
 (ストレスが少ない)

・エビが隠れることのできる場所がある
 (卵を安全に守れる)

・水のPH?がある一定条件を満たすと良いらしい
 (詳細不明。)

 
 
このようなことが、経験談として発見することができました。
 
 

ちなみに、ピクシーシュリンプが卵を抱えている様子の投稿を発見しました。
 

 
ぴよきんぐ
がんばれー!って応援したくなりますね。
 

最後に・・・

この記事がピクシーシュリンプを飼ってみようかな?どうしようかな?と検討している方の参考になればと思います。
 
ぜひ、購入してエビ仲間になっていただきたいです^^
 

わたしが購入した飼育セットはこちら!

>>すぐに飼えるピクシーシュリンプの飼育セット★
 

ピクシーシュリンプを購入した時の記事はこちら!

>>ピクシーシュリンプが一人暮らしにもオススメの理由!

 
今後も、水槽を購入したりしたいと思っていますので、エビちゃんたちの様子をお伝えしていきたいと思います^^

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク