アボカド(水耕栽培)が発芽!土への植え替え時期はいつ?肥料は?

スポンサードリンク

発芽までにかかった期間は?

8月中旬に水耕栽培を始めたアボカドが
ついに芽を出してくれました★

 

↓ ↓ ↓ これ ↓ ↓ ↓

 

ぴよきんぐ
、、、かわいくないですか??

 

 

この、根っこが生えてきて、
芽が出て成長し始める頃が
いちばん面白い時期だと思います。

ぐんぐん成長しますからね^^

根っこもいい感じに
生えてきてくれているので、
元気に成長しそうです。

 

8月中旬に水耕栽培をスタートして、
10月上旬に根っこが出てきて
そのあとで芽を出してくれたので、
おおよそ2か月ってところですかね。

ぴよきんぐ
ちなみに、
だいたい同じタイミングで
2個のアボカドの種の
水耕栽培を始めたのですが、
芽が出たのは1つだけ。

もうひとつは、
まだ根っこも出てきません。

…これは失敗なのかなぁ?

ほどんど同じ環境に置いているので、
原因はよくわかりませんが、
もうしばらく、
観察を続けてみようと思います^^

水耕栽培から土に植え替えるタイミングは?

自分なりに色々と調べてみましたが、
諸説ありますね。

ただ、一つ言えるのは、
水耕栽培では木のようには
成長しないってことですかね。

わたしが水から土に植え替えるタイミングは、
だいたい芽が出てきて、
背丈が20cmくらいに成長してからかなぁ。

最初に水耕栽培を始めた容器のままでは、
根っこも狭そうだなぁ〜
って、なってくるんですよね。

だいたい、それぐらいのタイミングです。

また、実際に植え替えの時期が来たら、
こんな感じ!っていう写真を
掲載したいと思います^^

どんな土が良いの?

最近では、
100円ショップの園芸コーナーでも

『〇〇〇の土』

っていうのが、
色々と売っていますよね。

ハーブの土、野菜の土、
バラの土、観葉植物の土、、、

ぴよきんぐ
アボカドの成長のためには、
どんな土が良いのでしょうか?

やっぱり、
『野菜の土』でしょうか?

それとも、
『観葉植物の土』なのかな?

こちらも調べると諸説あるのですが、
アボカドはどうやら酸性で、
水はけの良い土壌環境を好む
らしいです。

ということで、
わたしがいつも購入するのは、

『ブルーベリーの土』です。

↓ ↓ ↓ こんなの ↓ ↓ ↓

ブルーベーリーも酸性で水はけの良い土を好むそうなので、
ブルーベリーを栽培するために配合された土は
アボカドとも相性が良いハズだと信じています。

そのおかげか、
4年前から育てているアボカドも
まだまだ健在です^^

100円ショップにあるかは不明ですが、
ホームセンターなんかに行けば、
だいたいブルーベリー栽培ようにブレンドされた土が
販売されていますよ★

もっとこだわりたい!という方は、
調べるといろいろな土の組み合わせが
紹介されていると思いますので、
ブレンドに挑戦してみてください〜

根っこが成長すればするほど、
幹や葉も成長するので、
大きく育てたければ、
大きな鉢に植えるか、
お庭があるなら、
地植えをするのもアリですね。

そこまで大きくしたくなければ、
今よりもひと回り大きいくらいの鉢に
植え替えてみてください。

でも、成長するにつれて
だんだん根っこが窮屈になってくると、
アボカドも元気なくなっちゃうので、

そしたらまた、
植え替えが必要になってきます。

肥料は必要?

植物を可愛がろうと思うと、
肥料をあげたくなりますよね。

でも、アボカドって
どんな肥料をあげたら
喜ぶのでしょうか???

まず、知っておくべきなのは、
ほとんどの植物にとって、

植え替え直後に肥料をあげると、
かえってダメージになってしまう

…ということ。

水から土に植え替えをした場合、
植物にとって、
大きく環境が変わりますよね。

最初は、その変化に対応するだけで、
精一杯なんです。

だからこそ、
肥料をあげて応援してあげたいと
思うかもしれませんが、
そこはぐっとこらえてください!

赤ちゃんが成長して、
ようやくミルクを卒業したからといって、
栄養をつけさせるために
栄養ドリンクを飲ませたり、
ステーキを食べさせたりしませんよね?!

そんなの急に食べさせたら、
かえって具合悪くなっちゃいますよね。

植物にとっての肥料って、
濃厚な栄養がたっぷりのものですから、
そんな感じなんです。

ですから、
植え替えてしばらくは、
そのままそっとしておいてあげて、
土が乾いたらお水をあげるくらいが
ちょうどいいみたいです。

土にも栄養がありますしね^^

そして、
アボカドってそんなに栄養豊富な土地じゃなくても
しっかりと成長するみたいなので、
基本的には肥料は必要としないみたいです。

わたしは、もし肥料をあげるとしたら、
アボカドの新芽が出てきて、
成長を始めたタイミングで、
液体の肥料をあげたりします。

↓ ↓ ↓ こんなの ↓ ↓ ↓


普段のお水をあげるタイミングで
たっぷりとお水をあげた後に、
プスっと土に挿しておきます。

じわじわ吸収してくれるので、
これくらいならわたしの愛情として
受け取ってくれるかなぁ〜と
勝手に思っております。笑
 
〜追記〜
 
少しずつ、成長しています!
 
 
植え替えも近いかも?!

ではでは、
また成長の様子を
観察してみたいと思います〜★

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

スポンサードリンク